読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久しぶりの料理教室

ブッシュドノエル、です。

f:id:masigoka55:20161208121644j:plain

ちょっとした軽食付き

かぼちゃのニョッキ、きのこのホワイトソース掛けとチャイ(インドふう)

f:id:masigoka55:20161208130705j:plain

緊張したけどたのしかった。カルダモンを鞘から出して、黒い粒をすりつぶす グローブ、シナモン、しょうが、ブラックペッパー、紅茶、牛乳、砂糖、これだけのものがはいっている。香りがいい。来年また行こうかな。

恒例の

晴れるんです。約束の日には・・・

龍の口行きました。。登り口がたくさんあり違った道で登る。八幡宮には

登りはしんどいのがあるのは同じ。木の上を風の音がごーごーとうなる。

それほど寒くない。上空は風が速く、あっという間に青空や雲に覆われる

神社の裏手の眺望

f:id:masigoka55:20161206123202j:plain

f:id:masigoka55:20161206123153j:plain

裏手の石の道から下る。

ここが始まり

f:id:masigoka55:20161206124213j:plain

絶壁の角度で、岩がつづく。余裕がなく、誰が言い出したんでしょうと、

岩は登りより下りが難しい。

さいごはここ、

f:id:masigoka55:20161206130413j:plain

岩場からグリーンシャワーのうらにでた。

城はこんな岩場では攻められない・・・

神社の参道らしい。

f:id:masigoka55:20161206131955j:plain

花がほっとさせるね

f:id:masigoka55:20161206123739j:plain

下山したら、今回の冒険が楽しくおもえる。力がいったよ~

あと一試合

最高に盛り上がった。ファジアーノプレーオフ

松本山雅に2対1で勝利

先制点、追いつかれ怒涛の反撃、最後アディショナルタイム

赤嶺さんが松本を下す。

嬉しくて、目元に涙が浮かんだ。

嬉しくて、ハイタッチした。

応援にいけなかったので、イオンの大画面で、

f:id:masigoka55:20161127172535j:plain

楽しかった。雨の中、有難う。感動した。次は、大阪いけるかな。

昨日は晴天、山に登る

f:id:masigoka55:20161122122421j:plain

龍の口山は、グリーンシャワー公園より登りました

晴天で曇ひとつなく、気持ち良かった。いつもは違う登り口から登り、

神社にはいかず、遺跡のほうへ降りるのだが・・・

神社への石の階段は結構大変だった。

神社裏の景色が素晴らしかったが、カバンを下ろし休んだので、写真はなし。

f:id:masigoka55:20161122123515j:plain

受験の神様だ。

さて、本日は太陽がかくれて、どんよりとした雲に覆われた。

鬱になりそうな雲・・・テニスは風が強くコートにより影響を受ける。早めの帰る

というのも、今年最後の落語

バラエチィ―に富み楽しかった。芝居小屋のように紙切り、パペット落語立体西遊記も笑えた。汗だくの芸です。桂かい枝は導入が楽しい。三十石は初めて聞いた。また来年5月の楽しみ。

f:id:masigoka55:20161123173720j:plain

さて、27にちはJ1昇格プレーオフファジアーノが初出場

敵地は松本、勝負の神様たのむ。

越後の紅葉 

お友達と恒例の秋の旅行です。

のぞみとサンダーバードを乗り継ぎ、富山駅北陸自動車道でまず恋人岬より日本海を眺めます。次は紅葉のライトアップ 松雲山荘

f:id:masigoka55:20161116155926j:plain

さすがの恋人岬です。

f:id:masigoka55:20161116154408j:plain

f:id:masigoka55:20161116163748j:plain

ライトに映えています。紅葉には人物はいりませんね。

お宿は 

越後湯沢駅の隣のホテルに泊まり、温泉で疲れを癒しました。

二日目、湯沢~長岡~三条燕IC~弥彦スカイラインへ・・・・・残念ながら霧でロープウェイよりの眺めはぼんやり。佐渡島もとおくにみえるらしいのですが・・・

f:id:masigoka55:20161117105007j:plain

f:id:masigoka55:20161117105245j:plain

弥彦神社は菊祭り、

f:id:masigoka55:20161117110502j:plain

今まで見たなかではさいこうです。例えば、

f:id:masigoka55:20161117111407j:plain

f:id:masigoka55:20161117111829j:plain

 

f:id:masigoka55:20161117112238j:plain

そして、紅葉の谷も散策・・・

f:id:masigoka55:20161117115439j:plain

もみじ谷です。

f:id:masigoka55:20161117120539j:plain

きになるのは、沿道で買うのをあきらめた美味しい味噌ずけの素・・・ボトル入り350円、売ってるお漬物はそれで漬けたらしくて残念!

信濃川の周りは、田園風景がどこまでもつづくのですが、その他の知識が少なくて今回

感動したのは、東北には豪農というのが6件もあり、その土地は100メートル幅なら65キロ・・を所有していたらしく。小作人が2900にんほどいたらしい。桁違いの話!

さらに、冷害で苦しむ小作人を救うため、椿寿荘を金に糸目をかけずに作ったらしい。いっぽんの釘も使わずに・・(越後蒲原豪農 原田巻亭)三大名工 宮大工 松井覚平が全国から銘木を集めて三年かけて作った。庭園も見事でした。庇を支えるのは20メートルもする吉野杉、…見事な・・・みてください。

f:id:masigoka55:20161117134624j:plain

f:id:masigoka55:20161117132120j:plain

f:id:masigoka55:20161117134202j:plain

f:id:masigoka55:20161117132949j:plain

f:id:masigoka55:20161117132824j:plain

 

f:id:masigoka55:20161117133747j:plain

槍が・・・

f:id:masigoka55:20161117133827j:plain

感動!

f:id:masigoka55:20161117133549j:plain

f:id:masigoka55:20161117133600j:plain

トイレも贅沢にしつらえてあります。真ん中の棒は着物をかけるらしい。

f:id:masigoka55:20161117133332j:plain

この部屋は、船に乗っているように見立てたものです。ちゃんと船着き場もありましてこの部屋で宴会をしたらしいです。さて、

宿は川端康成の雪国で有名な、高半でした。

f:id:masigoka55:20161118082141j:plain

f:id:masigoka55:20161117173716j:plain

f:id:masigoka55:20161117173740j:plain

f:id:masigoka55:20161117172702j:plain

そのまんまに再現して、のこしてありました。なんといっても、宿としてはつるつるのお風呂が一番でした。

二番は、南魚沼産の特A級コシヒカリ 香り良ししっかりした味が最後までぬけずにおいしいでした。あ~幸せという感じです。

三日目、コシヒカリの買い付け、試食など。

また感動、彫刻編です。東洋のミケランジェロといわれる石川雲蝶の大作・・・西福寺

開山堂です。透かし彫り、道元禅師猛虎調伏の図、鬼退治の仁王像がよかったです。

f:id:masigoka55:20161118085652j:plain

f:id:masigoka55:20161118094333j:plain

f:id:masigoka55:20161118091258j:plain

仁王像は写真はNGです。次は黄金の里です。銀杏がたくさんある地区にいきました。

f:id:masigoka55:20161117140317j:plain

美人林にもよりまして帰路につきました。

f:id:masigoka55:20161118125101j:plain

国道253号線では、立山連峰が雪をかぶっていました。懐かしい。

f:id:masigoka55:20161118155248j:plain

富山駅路面電車が構内にはいり、べんりになっていました。

最後によかったのは、マスブリ寿司です。おいしかったです。寿司好きの私には最高

お疲れ様でした。お友達ご夫婦と相棒さんに感謝です。

 

 

 

久しぶりのウオーキング

ちなみにお母さんからもらった渋柿、またつるしました。

f:id:masigoka55:20161104130243j:plain

さて日本晴れ、とても寒くなりました。本日はファジアーノにも行きたいのですが

なかなか勝てないのがさみしいので、ウオーキングへ参加

f:id:masigoka55:20161106102559j:plain

f:id:masigoka55:20161106102612j:plain

自転車ロードにもなっている、駅跡をたどります。

f:id:masigoka55:20161106105024j:plain

眺めがいいですね、風も強い。

f:id:masigoka55:20161106112109j:plain

下津井城あとにのぼります。大阪城と同じで南が海で守りやすいし、物資も調達しやすい、地の利があったのでしょう。

 

 

f:id:masigoka55:20161106120649j:plain

f:id:masigoka55:20161106111652j:plain

眺めもいいです。すぐに下津井港におりることができます。

f:id:masigoka55:20161106125653j:plain

f:id:masigoka55:20161106124641j:plain

f:id:masigoka55:20161106124002j:plain

f:id:masigoka55:20161106124014j:plain

干し烏賊を少し焼いて食べると、甘くておいしいんです。

いいところですね。

f:id:masigoka55:20161106125642j:plain

東京大学卒のかたの作品です。鉄を10年ぐらい埋めてこの錆の色を出すそうです

あるところまでいくとそれ以上錆びないそうです。心惹かれる色です。

よく歩きました。最近参加しなかったからなー。じてんしゃでまたきたいです。

秋季練習またきました

f:id:masigoka55:20161101112449j:plain

ボウルがキャッチャーに吸い込まれる音がたまらないね。

今年は、松井も乘本も見てないけど、オコエはみましたよ。

野球もテニスも楽しい。

身体を動かしているときが一番。

人生どうにもならない事が多いし、老化や死に対する不安もあるけど

悪く考えないという対処はできる気がする。