読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

驚いたこと

masigoka552013-05-09

笹が瀬川はおととし、土手が崩れて大水が出ました。
去年から護岸工事をして終わったのですが、土手を5メートル高くしています
一部分、海抜からでしょうか、土手の高くなっていないところがあります。
夕方遅くなってから散歩に行きました。
いつもぎりぎりのところを歩くので気になっていたのですが
後ろから車がきて一瞬に落ちました。
斜度がかなりあり、びっくりしていると
一瞬につかまり体制がたてなおされています。
擦り傷だけで助かりました。
目が見えないのに、夕方散歩に誘い後悔しました。
それにしても、頼る人はこの人しかいないのに!!と
じわじわと、泣きたくなりました。
本人も、びっくり
死ぬところはどこにでも転がっているといいます。
老老ですが、歳をとると
若いころはまったく考えないことを考えるものです。
今日、したの階の赤ちゃんがいつも泣いてるのに
ころころと笑っていました。
あの声、あの声....光陰矢の如しです。
いつでもいつでもがんばってやってきたのですがねー
40代頑張れば五十代がすばらしくなる
五十代頑張れば60代幸せになれる
そう信じて、還暦、幸せすぎて
自分ではどうしょうのないことまで心配して
どうしたらみんなが幸せになれるんでしょう
考えがあまいのかなー
と、落ち込んでしまいました
にこにこ..笑って、